ヘア&ヘッドスパサロン「R」が答える
美容のお悩みQ&Aブログ

この記事で知れる内容
  • ヘッドスパで得られる効果
  • ヘッドスパの種類
  • どれくらいの頻度で通うべきか?どれくらい効果が持続するのか?
  • ヘッドスパサロンではどんな施術をするのか
  • ヘッドスパニストが教える自宅でのセルフケアのやり方

こんにちは(^^)
兵庫県神戸市岡本の美容院Rのヘッドスパニストをしている柴田です。

あなたはヘッドスパに興味があったり、実際にしたことがありますか?

お客様
お客様

最近、流行ってますよねヘッドスパ!
すごく興味があるんですが、まだ体験したことがないんです。

柴田/スパニスト
柴田/スパニスト

なるほど!
実は一口にヘッドスパといっても、いくつか種類があって効果もたくさんあるんですよ!
この記事では、ヘッドスパの魅力を余すところなく紹介させていただきますね^_^

「ヘッドスパってマッサージされて気持ちいいんでしょ?」
ということを知っている人は大勢いると思います。

でもそれだけではありません!
ヘッドスパには他の美容法では得られないようなメリットもあって、スキンケアやアンチエイジングにも効果抜群なんですよ。

そのあたりのお話しも踏まえて、まずはヘッドスパってどういうものなのか?という内容からお伝えしていきますね。

ヘッドスパとは単なるリラクゼーションではない

ヘッドスパのマッサージ

ヘッドスパとは、頭皮マッサージにより血行を高め老廃物を流すことで、頭皮を健やかに保つ美容法のこと。

実は頭皮だけではなく髪、目や顔、首にもいい影響を与えてくれるんです。

なぜなら、頭部は3つの筋肉(前頭筋、側頭筋、後頭筋)で支えられていて筋肉をほぐしてあげると、その筋肉が繋がっている部分のお悩み解決にも結びつくから。

ヘッドスパが気持ちいいのは、頭部のツボ刺激のよるものだと思われがちですが、固まった筋肉がほぐれる快感でもあるんですよ。

日本のヘッドスパは、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」を元にしています。

呼吸や血流、骨格を整えることで、体内エネルギーを整え、健康に近づけるという考えが根底にあり、同じくアーユルヴェーダから派生している美容法に「ヨガ」などもあります。

美容法には色々な種類がありますが、気持ちよくなりながら綺麗にもなれるというのはヘッドスパならではのメリットです。

「ヘッドスパって気持ちいいだけじゃないんだ!」
ということは知って頂けましたね^_^

次に知っておいてほしいのは、ヘッドスパには種類があるということです。

ヘッドスパは2つの種類がある

ヘッドスパと言われる施術には、実は2つの種類があります。

  • ドライヘッドスパ
  • 美容院のヘッドスパ

の2種類です。

それぞれの違いについて簡単に説明させていただきますね。

ドライヘッドスパ

ドライヘッドスパの特徴

ドライヘッドスパとは、マッサージによるリラクゼーションがメインのヘッドスパのこと。

別名【無水ヘッドスパ】とも言われていて、髪を濡らさず施術が行われるので、”ドライ”ヘッドスパです。

一定のリズムで頭部の筋肉を緊張させたり、やわらげたりする極上のマッサージ。
そこに、手のぬくもりや心地よい音楽が加わると、快感に変換されて眠りに落ちます。

子供のころお母さんに抱っこされると安心して眠くなりませんでしたか?
あれに似たような感覚と言えますね。

短時間で眠りに落ちれて、リラックスできることをウリにしているサロンが多く、マッサージ店のような感覚で利用する人が増えているんです。

ドライヘッドスパは今、すごく注目されていて人気がありますよね。

でも、美容院のヘッドスパも負けてはいません!
美容院ならではのヘッドスパの魅力もたくさんあるんです。

美容院のヘッドスパ

ヘアサロンのヘッドスパの特徴

美容院のヘッドスパの魅力は、マッサージによるリラクゼーション+髪や頭皮への美容施術を同時にできること。

美容オイルや保湿クリームを使いながらスパをすることで得られる

  • 毛穴に詰まっている汚れを落せる
  • 頭皮や髪の保湿

などの美容効果は、美容院のヘッドスパでしか味わえないメリットです。

癒しにこだわるサロン、美髪効果をウリするサロンなど、美容院やヘアサロンごとにヘッドスパに対するこだわりは様々です。

実は美容院のヘッドスパは、さらに細かく種類分けすることができ、

  • 炭酸ヘッドスパ
  • オイルヘッドスパ
  • クリームバス
  • クレンジングスパ

など、ヘッドスパの際に使う美容成分やアイテムによって種類分けされています。

あなたも一度くらいは耳にしたことがあるんじゃないでしょうか?(^^)

皮脂が多い人には炭酸ヘッドスパを、乾燥肌ぎみならクリーム系のヘッドスパを、という感じで美容師が一人一人の頭皮に合わせて提案くれるのも美容院のヘッドスパの魅力ですね。

お客様
お客様

美容効果が多い分、美容院のヘッドスパの方がお得な感じがしますね。

柴田/スパニスト
柴田/スパニスト

美容効果がほしいなら美容院のヘッドスパがオススメです。
ただ、頭皮のカウンセリングやドライヤーで乾かす工程がかかります。
時短でサクッと気持ちよくなりたいならドライヘッドスパの方がオススメですよ!

さて、美容効果というキーワードが何回か出てきましたが、
「美容効果って具体的にはどんな効果なの?」
という人も多いのではないでしょうか?

それでは、次はヘッドスパで得られる効果をご紹介していきますね。
実は、驚くほどたくさん効果があるんです!

ヘッドスパで得られる効果

ヘッドスパの効果

ヘッドスパの効果には、体の内側から美しさを引き出す効果、体の外側から美しくする効果の両方があり、全部で9個も効果があるんです。

  • リフレッシュ効果
  • 目の疲れがとれる
  • 頭皮環境を改善
  • 髪の根元が立ち上がる
  • 凝りの緩和
  • リフトアップ
  • 美髪効果
  • 薄毛を予防
  • 白髪を予防

この中にはヘッドスパをしてすぐに感じられる効果もあれば、継続していくうちに実感できるようになる効果もあるので、9つの効果について詳しくみていきましょう。

すぐに効果を実感できるものから順に紹介します。

①リフレッシュ効果

すぐに実感できる

「日頃からイライラしたり、気持ちがモヤモヤすることがよくある」
そんな人のストレスを軽くして、活力を与えられるのがヘッドスパのリフレッシュ効果。

マッサージで心身がリラックスできると呼吸が深くなり、自律神経の乱れが解消されて体内の環境が整っていきます。

スパが終わったあとは爽快感を感じられ、モチベーションアップにもつながりますよ。

1回のヘッドスパでも十分にリラクゼーションを感じることができますが、継続していくとより一層効果を実感でき、内側から美しい人を目指すこともできます。

②目の疲れがとれる、視界がクリアになる

すぐに実感できる

「PCやスマホを見過ぎて目が辛い」という人にもヘッドスパは効果アリ。

目の疲れは、目の筋肉が繋がっている側頭筋(耳の上にある筋肉)が凝り固まることによって起こります。

そこで、ヘッドスパで側頭筋の凝りをほぐしてあげると、血流がよくなって目の周りに溜まっている疲労物質が流れやすくなるんです。

初めてヘッドスパをされた人でも

「視界がクリアになった」「目がパッチリ開く感覚がする」

と、すぐに効果が実感しやすい部位が目です。

③頭皮環境の改善

すぐに実感できる

「頭皮がかゆい」「臭いが気になる」「フケが出やすい」という人も頭皮環境をヘッドスパで整えてあげましょう。

マッサージによって血行が促進されて、頭皮のターンオーバーが正常に近づいていきます。
加えて美容院のヘッドスパなら、

  • 毛穴の詰まり解消
  • 乾燥した頭皮を保湿
  • ベタベタを解消

などの効果も期待できるので、より頭皮トラブルが改善に向いています。

マイクロスコープで頭皮を見せてくれる美容院なら、スパ前とスパ後の頭皮の違いは一目瞭然で知ることができますよ!

④髪の根元が立ち上がる

すぐに実感できる

ヘッドスパはぺたんこの髪が立ち上がり、髪のボリュームアップをしやすくなります。

理由は2つあって、1つは頭皮がキュッと引き締まって毛穴が上向きに戻ること。
2つ目の理由は、髪に付着している化学物質が落ちたり、毛穴の詰まりが解消されるからです。

継続していくと、普段からふんわりと根元が立ち上がったボリュームのあるヘアスタイルを維持できるようになりますよ!

⑤肩や首のこりの緩和

すぐに実感できる

「肩や首が凝って辛い…」そんな人にもヘッドスパは効果的なんです。

目の場合と同じように、血行不良で老廃物が蓄積すると肩や首が凝ってしまうので…

首や肩につながる頭の筋肉をほぐしてあげると、血行が改善されて老廃物が流れやすくなり、凝りもほぐれやすくなるんです!

凝りの症状が重い人は、効果を感じるのに時間がかかりますが、継続することが重要です。

⑥リフトアップ

継続すると実感できる

おでこのシワやフェイスラインのたるみは、実は頭皮のたるみが原因です。

頭の先から顔まで一枚の皮膚でつながっているので、頭皮がたるむと顔周りの皮膚が下がったり、おでこにシワができてしまうんです。

ですので、頭皮をキュッと引き締めるヘッドスパは、リフトアップ効果やシワ、たるみの予防にもつながりますよ(^O^)

定期的なヘッドスパにより効果が増すので、エイジングケアの一環としてヘッドスパをされる人もたくさんいます。

⑦美髪効果

継続すると実感できる

「30代ごろから髪にツヤがなくなった…若いころはもっとツヤツヤだったのに」
という髪の悩みにもヘッドスパは効果を発揮してくれます。

ここまで紹介してきたようにヘッドスパで血行をよくしたり、頭皮環境を整えたりしていくと、結果的に健康な髪を育てることに繋がっていくのです。

またヘアサロンでのスパなら、ヘアダメージの原因をデトックスする効果も期待できるので、トリートメントをしたようなツヤを出すこともできます。

⑧抜け毛、薄毛を予防

継続すると実感できる

育毛ヘッドスパというジャンルもあるほど、ヘッドスパは高い育毛効果があります。

定期的にヘッドスパをして良い頭皮環境に整えたり、体の調子を整えると強い髪が育ちやすく、薄毛の予防になるんです。

抜け毛が気になっているなら…抜けた毛を見てみてください。
細い毛が多くないですか?
それは、髪が育つのに十分な栄養が届いていないのかも知れませんよ。

ヘッドスパで血行を促進して、髪の毛にしっかり栄養を届けてあげましょう。

美容院によっては、ヘッドスパにヒト幹細胞エキスやEGF(成長因子)を組み合わせた育毛ヘッドスパを受けれるサロンも増えています。

⑨白髪を予防

継続すると実感できる

白髪ができにくい状態を作れることもヘッドスパの大きな魅力のひとつ。

白髪を防ぐためには【血】が重要だということを知っていましたか?

髪の根元には、メラノサイトという髪の色素を作る組織があるのですが、血液が足りないとメラノサイトが働かなくなり、白髪になってしまうんです。

いつまでもメラノサイトが元気で黒い髪を作れるように、ヘッドスパで血行を良い頭皮を維持してあげましょう。

今ある白髪にも効果があるんですか?

可能性はゼロではありませんが、ヘッドスパにより今ある白髪が黒く戻ることは、ほとんどないです。
白髪を黒く戻す方法自体がまだ見つかっていません。
だからこそ、今のうちから予防をしておくことが大事なんですよ…!

各効果をしっかり実感するためにも、定期的にヘッドスパをすることがオススメです。

「どのくらいの頻度ですればいいの?」「効果はどれくらい続くの?」

では、次はその疑問にお答えしましょう。

ヘッドスパを受けるべき頻度と効果が持続する期間

ヘッドスパの効果の持続時間

結論からお伝えすると、

  • ヘッドスパの効果の持続は約1週間~2週間
  • ヘッドスパは毎月1回の頻度がオススメ

なんです。

ヘッドスパで頭皮が引き締まったり、凝りが解消されたとしても以前と同じ生活を送っていれば元に戻っていってしまいます。

しかし、ヘッドスパを継続していくことで効果が高まって、持続時間もより伸びていきます。

「え?なら2~3週間に1回ヘッドスパをするのがいいんじゃないの?」

いいえ!
短期間に何回もヘッドスパするのは、あまり良くないんです。

ヘッドスパは毎月1回がベストの理由

月に1回のヘッドスパがオススメだというのには、きちんとした理由があります。

それは、頭皮の生まれ変わり(ターンオーバー)が約28日周期だから。

短期間のうちに何回もヘッドスパをすると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流されて、乾燥してしまう場合もあるんです。

また、頭皮マッサージはやりすぎると後からダルさを感じる人も出てきてしまいます。

何事もやりすぎはよくないんです…(´・ω・`)

さきほどもお伝えした通り、約28日で頭皮は生まれ変わっているので、頭皮が生まれ変わるごとに1回スパをすると常に健康な頭皮を維持できるので、月1回のスパがオススメですよ。

スパの種類も分かりましたし、効果がたくさんあって、定期的にすることが必要なことも知れました!
あとは、実際にどんな施術をするのかも気になります…。

柴田/スパニスト
柴田/スパニスト

では、私のサロンを例に実際のスパの流れを見てみましょう。

ヘッドスパサロンでの施術内容と施術の流れ

※紹介するのは、筆者が所属するヘア&ヘッドスパサロンRの例です
サロンにより、内容や流れが異なります。

来店~カウンセリング

ヘッドスパの工程 カウンセリング写真

はじめに担当スタッフによるカウンセリングを受けます。

  • 髪や頭皮の悩みはないか?
  • マッサージの力加減に希望はあるか?

と、いった簡単な質問が多いので、気軽な気持ちで受けてください。

カウンセリングが終わると、今の髪や頭皮の状態のチェックに入ります。

頭皮や髪の状態をチェック

ヘッドスパの工程 頭皮診断の写真

マイクロスコープを使って、頭皮の状態をチェックしていきます。

  • 頭皮に赤みは出ていないか?
  • 乾燥していないか?
  • 毛穴の状態は綺麗か?

などを見ていきます。

自分では問題ないと感じていても、頭皮チェックをすると乾燥していたり、毛穴が詰まっていたりすることがよくあります。

頭皮の状態にあわせて、必要な美容成分やスパの種類を美容師が選び、ヘッドスパ施術に入っていきます。

ヘッドスパ施術

ヘッドスパの工程 施術写真

スパ中はリラックスの時間なので、基本的にスタッフから話しかけられることはありませんが、力加減の要望や質問があれば気軽に声をかけて大丈夫です。

スパルームはヒーリングミュージックが流れていたり、照明を落とせるようになっていたりと、リラックスができるように工夫がされています。

ドライヤーで髪を乾かす

ヘッドスパの工程 ドライヤー

スパの後に出かけるという人は巻き髪にしてもらうこともできますし、翌朝まとまっているようにしてほしいという人はブロー&トリートメント仕上げも可能です。

※美容院でのヘッドスパの場合のみ

施術前と施術後での髪や頭皮の違いを比較

ヘッドスパの工程 比較写真

再度、マイクロスコープで頭皮チェックをして、スパ前とどれくらい変わったのかを見ることができます。

赤くなっていた頭皮が白くなっていたり、毛穴の詰まりが解消されていたりと目に見えて変化が分かります。

自宅ケアのアドバイス

ドライヤーや頭皮の再チェックが終われば、最後に担当からケアについてにアドバイスがあります。

  • スパをすべき頻度
  • 自宅でのケア方法

などを説明を聞いて、ヘッドスパが終了です。

お客様
お客様

なるほど~
でも内容はサロンによっても変わるんですよね?
なら、サロン選びは慎重しないといけませんね!

柴田/スパニスト
柴田/スパニスト

そうですね!
ヘッドスパで得られる満足度はサロンにより、もっと言えば担当してくれるスタッフの力量により変わってしまいます。
サロン選びに失敗しないためには、やはり「知人からオススメのヘッドスパサロンを紹介してもらう」ことが一番確実だと思いますよ。

そのほかには、

  • ホームページ等に施術の内容やこだわりがしっかり明記されているか?
  • スパ時間※

(※例:スパ60分とかかれている場合、ヘッドスパ施術が60分の場合と、来店から退店までが60分の場合がある。後者の場合は実際のスパ施術は30分前後)

などは、事前に調べてサロンを選ばれるといいと思います。

自宅でできる簡単ヘッドスパ

「ヘッドスパに興味はあるけど、近くにサロンがない!」
そんな人もいるかも知れません。

そこで、最後に自宅でできる簡単なセルフヘッドスパを紹介しますね。

サロンでの施術に近い効果が得られるものを厳選して紹介するので、自宅でのケアに活かしてみてください。

自宅でできる頭皮マッサージ工程

①首元から親指で下から上へマッサージ
②指の第一関節を使って耳の上から頭頂部までをマッサージ
③耳の上から頭頂部にかけて手のひらで頭皮をグリグリと回す
④指の腹を頭皮に押し当て、後頭部に向かってグーっと流します。
⑤①から繰り返す

※約3~5分を目安にマッサージしてみましょう。

上の画像のように乾いた状態でやってもOK、シャンプーを泡立てながらでもOKです。

コツは深呼吸しながらマッサージすること!
目を閉じてもいいですので、ゆっくりと心を落ち着けながらマッサージしてみましょう。

自宅ケアでも、続ければ十分な効果が期待できますよ(^^♪

頭皮のセルフケアをもっと詳しく知りたい人はこちらも合わせてお読みくださいね。

まとめ

この記事の1分まとめ

  • ヘッドスパにはドライヘッドスパと美容院のヘッドスパの2種類がある
  • ヘッドスパの効果は9つもある
  • 効果の持続は約1~2週間、毎月1回のヘッドスパがオススメ
  • スパ後の満足度が大きく変わるのでサロン選びは慎重に。
  • 自宅でもセルフケアができる

いかがでしたか?
ヘッドスパの魅力は余すところなく伝えられたと思います。

この記事を読んでも分からないことがあれば、サロンへ問い合わせくだされば直接お話しをお聞きすることもできますよ^_^

あなたのお気に入りのサロンを見つけて、ぜひヘッドスパを体験してみてくださいね。

お相手は美容院Rのヘッドスパニスト柴田でした!

それではまた。

このページの監修者

ヘア&ヘッドスパサロン R

兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-15 ハマブリーゼ岡本1F

078-862-9483