【2022年】白髪染めトリートメントおすすめ7選|美容師が白髪用ヘアカラートリートメントを徹底比較

白髪染めトリートメント 美容院Rコンテンツのアイキャッチ画像2
お客様
お客様

「白髪染めトリートメントってどんなもの?」
「私にぴったりの白髪染めトリートメントはどれ?」
「髪を傷めず自宅で白髪染めしたい」

おこもり美容も話題になっている今、白髪をヘアカラートリートメントで染めようと思っている人も多いのではないでしょうか?

一口に白髪用カラートリートメントと言っても、たくさん種類があって迷ってしまいますよね。

…と、いう訳で こんにちは!
美容院Rの竹村です(*^^*)

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

白髪染めトリートメントはメーカーによって
【色味・染まり具合・トリートメント成分】
が違いますので、自分に合ったものを選びたいですよね。

この記事で分かること
  • 白髪染めトリートメントの特徴
  • おすすめの白髪染めトリートメント
  • 自宅で綺麗に染める方法

【白髪染めトリートメントおすすめ3選】

価格カラーバリエーション染まりやすさコメント
マイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント1
2980円ブラウン
ダークブラウン
評価 二重丸トリートメント成分が豊富で、伸びが良く塗りやすい
染まり、トリートメント効果ともに非常に優秀。
サイオス
サイオス カラートリートメント1
695円ダークブラウン
ライトブラウン
アッシュブラック
評価 丸染まりが良く、なおかつ安い。
ドラッグストアで売っている
サロンドプロ
サロンドプロ カラートリートメント1
734円ナチュラルブラウン
ダークブラウン
アッシュブラック
ローズブラウン
ナチュラルブラック
評価 丸プチプラでコスパが優秀。
カラーバリエーションも多い

白髪染めトリートメントとは

白髪染めと白髪染めトリートメント1
お客様
お客様

【一般的な白髪染め】と【白髪染めトリートメント】
って何が違うの??

と思う人もいるかも知れませんが、実は『全くの別物』です。

一般的な白髪染め

髪の内部に浸透し、化学反応で色が発色する。

メラニン色素を脱色する

白髪用カラートリートメント

髪表面にイオンの力で色が定着する。

補助的に髪内部に定着するHC染料も使用している商品もある

簡単に言えば、【髪の表面にマーカーペンで色を塗っている】のが白髪染めトリートメントとイメージください。

それぞれの違いを知ってもらったところで、白髪染めトリートメントのメリットとデメリットについてお伝えします。

白髪トリートメントのメリット・デメリット

白髪用カラートリートメント YouTube解説1
画像は当サロンYouTubeチャンネルで解説した時のもの

白髪染めトリートメントのメリット

  • 髪が傷みにくい
  • 髪にツヤが出やすい
  • 素人でも失敗しにくい

白髪染めトリートメントのデメリット

  • 1回では染まらない
  • 髪色を明るくはできない
  • カラーバリエーションが少ない

毎日のトリートメントとして使うことで徐々に染まっていくのが白髪染め用カラートリートメントの特徴です。

ブラウン~ブラック以外の色味を出しにくいのでカラーバリエーションが一般的なカラーに比べると少なくなってしまいますし、今の髪色より明るくすることもできません。

しかし!

ツヤも出しながら白髪染めをできるのがカラートリートメントの良さです!

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

「1週間ほど続けて使うと白髪が目立たなくなる」
という声が多いですよ😊

白髪も染まるヘアカラートリートメントおすすめ7選

1.【エブリ】カラーバリエーションが圧倒的に豊富

男性にもオススメ
エブリー カラートリートメント1

価格:¥ 1,980円(税込) 公式サイト参照

カラー展開14色
放置タイム5分

公式URL: アンナドンナ本店

カラーバリエーションの圧倒的豊富さが特徴のエブリ。

14色の中から自分に合った色を選べます。(黒髪など髪色が暗い人は色が出ません)

白髪に染めたイメージはこちらの公式サイトで確認できます。

※色味をだしたい場合は、一般的なヘアカラーで髪を明るくしてからエブリを使ってください。

エブリの詳細レビューを開く
エブリ カラートリートメント 検証1

エブリはブラウンを検証。

赤レンガのような赤味の強い茶色です。

寒色系の色味がトレンドなので「もう少し赤味がない方がいいのに」と感じました。

エブリ カラートリートメント 検証2

1回目が染め終わったところ

仕上がりは、そこまで赤が強くなかったですが色味が薄いですね。

白髪用として使う場合は、15分以上は放置時間をおくことをおすすめします。

エブリ カラートリートメント 検証3

3回染めてみました。

1回目から色が変わっていない感じがしますね(^-^;

色味自体も濃くないので白髪が多い人にはエブリはおすすめじゃないです。

染めるほどじゃないけど、何本かある白髪をぼかしたいという人に向いているトリートメントです。


2.【サイオス】市販品の中では染まりも良好

男性にもオススメ
サイオス カラートリートメント1

価格:¥ 695円(税込) amazon参照

カラー展開3色
放置タイム5~10分

公式URL: サイオス公式

800円代とリーズナブルなサイオスの白髪染めトリートメント。

特徴はケア成分「ケラチン」を配合しているという所で、髪にハリコシを出しやすくなります。

色味はダークブラウン、ライトブラウン、アッシュブラックの3色。

全国のドラッグストアや量販店で売られています。

サイオスの詳細レビューを開く
サイオス カラートリートメント 検証1

ダークブラウンを検証。

かなり濃いめの茶色なので、白髪もしっかりと染まってくれそう。

色味は若干、寒色よりです。

サイオス カラートリートメント 検証2

1回目が染め終わったところ

10分放置、1回目でも染まりは良好。

ただ、トリートメントと呼べるほど手触りがよくなった感じはしません。

濃い茶色で白髪用としても十分使えるトリートメントですね!

サイオス カラートリートメント 検証3

3回染めてみました。

3回染めると赤味が強くなってきました。

自然な茶色ですので、誰でも使いやすい色味ですね。

今回検証したカラートリートメントの中で市販の安いわりには染まりが良かったです。


3.【サロンドプロ】香りが良く自宅でも使いやすい

男性にもオススメ
サロンドプロ カラートリートメント1

価格:¥ 734円(税込) amazon参照

カラー展開5色
放置タイム5~10分

公式URL: サロンドプロ公式

最短5分で時短カラーが可能なサロンドプロ(しっかり染めたい場合は10分以上置いてくださいと書いてました)

アッシュやピンク系のブラウンもバリエーションであるので、髪が明るめの人はカラーチェンジも可能です。

お値段も800円代でお手頃、ドラッグストアやバラエティーショップで販売中。

ナチュラルブラウン、ダークブラウン、アッシュブラック、ローズブラウン、ナチュラルブラックの5色から選べます。

サロンドプロの詳細レビューを開く
サロンドプロ カラートリートメントの検証1

ダークブラウンを検証

色味は赤紫のように見えます。

暖色よりですので、寒色好きの人は避けたほうが良いですね。

あと、香りがフローラル系の香りでいかにも白髪染めって感じじゃなかったのは高ポイントでした!

サロンドプロ カラートリートメントの検証2

1回目が染め終わったところ

10分放置後流してみましたが、色が薄い!

パッケージには5~10分放置と書かれていましたが、実際には20分くらいは置いた方がよいと思います。

サロンドプロ カラートリートメントの検証3

3回染めてみました。

正直「う~ん…」という染まり。

染まっているのはいますが、今回検証した他のトリートメントと比較すると色が薄いです。

最低でも1週間は継続して染め続けた方がよいカラートリートメントです。


4.【プリオール】ちょっと高級な市販の白髪染めトリートメントは手触りも◎

男性にもオススメ

価格:¥ 1,220円(税込) amazon参照

カラー展開4色
放置タイム5分

公式URL: 資生堂プリオール公式

資生堂のプリオールは1,600円代とちょっと高級な市販白髪用カラートリートメント。

アレルギーテスト済み、天然美容成分配合で頭皮に優しいのも特徴です。

ダークブラウン、ブラウン、ブラック、グレイの4色です。

全国のドラッグストアや薬局、東急ハンズやロフト、ドン・キホーテでも販売中。

プリオールの詳細レビューを開く
カラートリートメント プリオール検証1

ダークブラウンを検証。

プリオールのダークブラウンは緑がかった茶色。

色味は寒色よりです。

ちょっと薄そうですが…

カラートリートメント プリオール検証2

1回目が染め終わったところ

やっぱり薄いです。

市販品の中では1600円代と高級ですが、これは…

あと2回染めてみましょう。

カラートリートメント プリオール検証3

3回染めてみました。

エブリと同じくらいの色味に。

濃く色は入らないので、プリオールも白髪が多い人にはおすすめできません。

チラホラと目立ってきた白髪をぼかすなら使いやすいですよ!

仕上がりの手触りも良かったです。


5.【LPLP】芸能人も使用するルプルプはツヤ感のある仕上がりに感動

男性にもオススメ
ルプルプ LPLP カラートリートメント1

価格:¥ 3,300円(税込) 公式サイト参照

カラー展開5色
放置タイム20~30分
特徴返金保証あり

公式URL:
https://www.626214.com/

ツヤのあるカラーを重視したいならLPLP(ルプルプ)。

海藻由来の保湿成分「フコイダン」や、植物由来の美容オイルたっぷりで髪に滑らかなツヤを出しながら白髪をケアできます。

また、保湿成分フコイダンは頭皮の保湿にも効果抜群ですので、乾燥しやすい肌質にも相性◎

  1. ブラウン
  2. ダークブラウンyさ
  3. モカブラウン
  4. ベージュブラウン
  5. ソフトブラック

の5色展開で美しいブラウンを出しやすいのも人気の理由。

LPLPの詳細レビューを開く
LPLP 白髪用カラートリートメント 検証1

ダークブラウンを検証。

濃い茶色で、こげ茶って感じですね。

しっかりと色が入りそうで期待が膨らみます。

まず10分放置で流してみると…

LPLP 白髪用カラートリートメント 検証2

1回目が染め終わったところ

思ったほど赤味が出ません!寒色系に染まっています。

寒色系ブラウンが人気ですので、LPLPのダークブラウンは良さそう!

3回染めてみると…

LPLP 白髪用カラートリートメント 検証3

3回染めてみました。

より色味も濃い寒色系ブラウンに染め上がりました。

赤味を極力出さずに白髪を染めたい人にLPLPはピッタリですね!

白髪が多めの人でも3~5回でしっかりと色が入るかと思います😊


6.【マイナチュレ】髪のエイジングケア専門ブランド発!しっかりと染まるのに髪・頭皮にも優しいと口コミで人気

男性にもオススメ
マイナチュレ カラートリートメント1

価格:¥ 5,128円(税込) 公式サイト参照

カラー展開2色
放置タイム10分

公式URL: マイナチュレ公式

どの白髪染めトリートメントよりも「染まる」ことにこだわって作られているのがマイナチュレの白髪用カラートリートメント。

染まり具合を重視したい人は、このマイナチュレを試してみてください。

アレルギーテスト、パッチテストをしての販売なので安全性の面もクリア◎。

これ1本で、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケア、白髪ケアと4つのケアを同時に行える髪にも頭皮にも優しい商品です。

ブラウン、ダークブラウンの2色展開。

マイナチュレの詳細レビューを開く
マイナチュレ カラートリートメント 検証1

ダークブラウンを検証。

かなり濃いめの茶色。

しっかりと染まってくれそうです!

トリートメント成分が豊富なせいか、伸びもとてもよく塗りやすかったです。

マイナチュレ カラートリートメント 検証2

1回目が染め終わったところ

一言で言うと、ベーシックなブラウンですね。

1回でもここまでしっかりと染まってますので、白髪用としても合格◎

3日連続して使用すると・・・

マイナチュレ カラートリートメント 検証3

3回染めてみました。

しっかりと染まりました!まさにナチュラルなダークブラウン。

手触りもとても良く、トリートメント成分がきいているのも実感できます。

やはり値段が高くなるほどトリートメント効果も高くなる傾向がありますね!


7.【利尻ヘアカラートリートメント】愛され続けて人気のカラートリートメント

男性にもオススメ
利尻カラートリートメント1

価格:¥ 3,300円(税込) 公式サイト参照

カラー展開4色
放置タイム10分

公式URL: sastty利尻ヘアカラートリートメント

白髪ケア専門ブランドとして超有名な老舗ブランド。

10年以上売れ続けている人気のあるヘアカラートリートメントです。

利尻昆布から抽出したミネラルやアルギニンたっぷりの美容エキスを配合、髪をケアしながら白髪も染めてくれます。

※髪の表面を着色するヘアマニキュアタイプ

ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色展開です。

利尻の詳細レビューを開く
利尻カラートリートメント 検証1

ダークブラウンを検証。

めちゃくちゃ濃そうな色です。

色味は若干、暖色より。

赤っぽくなるブラウンですね。

利尻カラートリートメント 検証2

1回目が終わったところ

赤味を感じる仕上がりに。

クチコミでも「赤っぽくなる」という声がいくつかありました。

色味に関しては好みがありますので、暖色系がお好きなら利尻もおすすめです😊

3回使ってみると…

利尻カラートリートメント 検証3

3回使用してみました。

しっかりと色がのりました。

ダークブラウンというよりもウォームブラウンって感じですね!

利尻はカラーシャンプーもあるので、セット使いするともっと効率的に白髪ケアができますよ。


検証の様子

このページで紹介しているカラートリートメントを評価するにあたって、以下の項目に着目して検証しています。

  1. 染まりやすさ
  2. 色味
  3. 仕上がりの手触り
  4. 伸びが良く塗りやすいか
  5. 汚れた場合すぐに落とせるか

染まり方を検証

白髪用カラートリートメント 検証4
白髪用カラートリートメント 検証6
白髪用カラートリートメント 検証7
左からエブリ、サイオス、サロンドプロ、プリオール、マイナチュレ、LPLP、利尻

結論からお伝えすると、染まりが良かったのはLPLP、マイナチュレ、利尻、サイオスでした。

とくにLPLP、マイナチュレ、利尻は【手触り、クシ通り】もよく価格の差が出ていました。

白髪トリートメント 検証10

全頭を染めるとこんな感じです!(LPLPを使用、10分放置1回染め)

手触りもツルツルして、しっかりと染まってくれます!

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

ルプルプや利尻は保湿力の高い海藻由来エキスもたっぷり使ってますので、潤いも◎
頭皮がカサカサになってダメージするのも防いでくれるので【男性】にもおすすめですね!

検証の様子をもっと詳しく見る

放置時間10分で染まり方を検証しました。

プリオールやサイオスは、緑っぽいので寒色系です。

10分後、洗い流します。

白髪染めトリートメント 検証9

1回目

しっかり染まっているのは、LPLP、マイナチュレ、利尻、サイオスですね。

対して、プリオールやエブリは色が薄いです。

さらに2回染めて合計3回染めてみると…

白髪用カラートリートメント 検証7

3回目

やはり、しっかりと染まったのはLPLP、マイナチュレ、利尻、サイオスでした!

おおよそ3~5日続けてカラートリートメントを続ければ、しっかりと白髪も染まると言えます

ちなみに、カラートリートメントをせずに毎日シャンプーすると、、、

白髪用カラートリートメント 色落ち検証の様子

5日でこれくらい色が抜けます。

しっかりと染まってからも3日に1回白髪染めトリートメントを使うことで美しい髪色をキープできます。

汚れにくさを検証

白髪染めトリートメント 検証1
バスタブにカラートリートメントが付いちゃったと仮定
5分後に洗い流すと…
白髪染めトリートメント 検証後1
綺麗に落ちた✨

お風呂の汚れにくさも検証。

特に落ちやすいと感じたのがマイナチュレ、LPLP、サイオス。

エブリ、利尻の2つが若干落ちにくかったものの、激落ちくん(メラミンスポンジ)で軽くこすったら綺麗に落ちました。

検証結果としては、【7種類すべてお風呂が汚れにくい】という嬉しい結果に。

白髪用カラートリートメントの失敗しない選び方

髪色に近い色を選ぼう

白髪用カラートリートメント 色の選び方1

白髪が目立たないようにベースの髪に近い色を選ぶようにしましょう。

ベースが黒髪ならブラックを、少し茶髪ならダークブラウンやナチュラルブラウンを、という感じです。

特に黒髪の人はブラウンや他の色味を使うと、ほとんど色が分からないばかりか、白髪が浮いてみえやすいのでブラックを使うのが無難です。

放置時間を確認して選ぼう

白髪染めトリートメント 放置時間1

白髪染めカラートリートメントの放置時間は5~30分とメーカーによって様々です。

放置時間の短い商品は、白髪が目立たなくなってくるまで約7~10日ほど。

放置時間の長い商品は、約3~5日で白髪が目立たなくなってきます。

ご自身の好みに合わせて選びましょう。

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

この記事で紹介している染まり具合も参考にしてみてください。

白髪用カラートリートメントのQ&A

Qをクリックすると答えが表示されます。

Q1:白髪トリートメントの上から違うカラーはできますか?

できますが、おすすめしません。
一般的な白髪染めやヘアカラーとは染まる仕組みが違うので相性は良くないです。
美容院で染める時も「カラートリートメントをしています」と事前に申告頂くことをお勧めします。

Q2:カラートリートメントの放置時間の目安は?

商品によって違うので説明書を必ず確認ください。
一般的な目安は15~30分です。
染まりが悪いと感じる人は放置時間を長くしてみましょう。

Q3:美容師的にカラートリートメントはおすすめ?辞めたほうがいい?

トリートメント効果もありますし、大きなカラーチェンジを頻繁にしないのであれば良いと思います。
逆に、頻繁にカラーチェンジをしたい人は、必ずと言っていいほどカラートリートメントの色素が邪魔をしますのでおすすめしません。

Q4:髪色を美しくキープする最適な使用頻度は?

染まり方に満足するまでは毎日使ってください。
満足のいく染まりになった後は、週に1~2回が目安です。
※一度染まった部分も何もしなければ徐々に色落ちしますし、白髪の根本も伸びてくるので継続的に使って頂くのが理想です。

Q5:すぐに色落ちしてしまいます

しっかりと染まる一般的な白髪染めに比べると色落ちがしやすいのは、ある程度仕方ない部分があります。

その分トリートメント効果もあるので、どのメリットを重視するか?かと思います。

また、シャンプーの洗浄力が高いと色落ちしやすくなりますので、アミノ酸シャンプーなどの優しいシャンプーに変えてもらうのも色持ちを良くする方法のひとつです。

いかがでしたか?
白髪染めトリートメントの疑問は解決できましたか?

自宅でムラなく染めれる便利アイテムですので、自分にぴったりのカラートリートメントを見つけましょう😊

最後までご覧いただきありがとうございました!

YouTubeチャンネルでも紹介してます
白髪染めトリートメントを動画で解説してます