ヘア&ヘッドスパサロン「R」が答える
美容のお悩みQ&Aブログ

美容院の店内イメージ画像

こんにちは!
美容院Rの竹村です ^_^

今回、寄せられたお悩み相談はカットの種類について。

お客様
お客様

美容院のカットについてなんですが、
単にカットのお店もあればデザインカット、似合わカットと表記しているお店もありますよね。
具体的な違いはあるのでしょうか?

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

こんにちは。Rの竹村です!
カットのメニュー名の違いについてのご質問ですね。
それでは、分かりやすくお伝えしていきます。

カット・デザインカット・似合わせカットの違いについて

A

一概には言えませんが、ほとんどの場合、ネーミングが違うだけで大差はありません。

基本的に、ほぼ全ての美容師がデザイン・似合わせを考えてカットします。

ですから、全てのカットはデザインカットであり、似合わせカットでもあるんです。

ネーミングにこだわりのないサロンは単にカットと表記しますし、

デザインにこだわりの強いサロンはデザインカットと表記、

似合わせをコンセプトとしているサロンは似合わせカットと表記しているといった感じ。

お客様
お客様

じゃぁ、ほんとに名前が違うだけってことですか?

竹村 / 美容師
竹村 / 美容師

はい。ほとんどの場合、言い方が違うだけですね!
正直にお話しすると…そこまで深く考えずにメニュー名をつけているサロンも多いです。

例えば、女性に人気のパンケーキ。

単にパンケーキよりも「ふわっふわパンケーキ」という名前にした方が美味しそうですよね?

それと同じような感覚でデザインカットと表記している美容院も多々あると思いますよ!

ちなみに私が24歳の時に独立してオープンしたサロンはデザインカットと表記していました。

理由は、普通のカットよりデザインカットと表記した方がカッコイイと思ったからです(笑)

ですから…

デザインカットも似合わせカットも同じカットなので、さほど気にする必要はなし!という結論です。

カットとだけ表記している美容院がカット技術に劣っているわけではありませんし、

デザインカットという名前だからといって、ものすごく奇抜な髪型にされるとかでもありません。

一部例外もあります

例えば、お目当てのサロンに
カットメニューが複数あり、料金が違う場合…

メニュー表

  • カット 4,320円
  • デザインカット 5,400円

上記のような場合、次の3つのケースが考えられます。

①デザインカットには何かしらのプラスメニューがついているケース

トリートメントなど何かしらのプチメニューがセットになっているので、メニュー名が分かれている場合があります。


②デザインカットは経験のあるスタイリストが担当するという意味

人気スタイリストの指名料的な意味でカットメニュー名が分かれている場合もあります。


③アシンメトリー(左右対称じゃない髪型)や奇抜でデザイン性の高いカットの場合は別料金になるという意味

デザイン性の高いカットの場合、カウンセリングやカット時間が長く必要になるため、値段が分かれている場合もあります。


いずれにせよ、サロンのホームページに説明が載っていることが多いです。

ホームページ等でも詳細が分からない時は、
手間ですが電話でサロンに問い合わせしてみましょう。

その他のややこしいサロンのカットメニュー表記について

他にもある
ややこしい名前の
カットメニュー

さて、デザインカット・似合わせカットの他にも、
色々なネーミングのカットがあります。

今回みたいに「何が違うの!?」とならないように、
その他のカットについても説明させていただきますね。

一般的なカットと思ってもらって良いケース

  • クリエイティブカット
  • 似合わせカット
  • デザインカット
  • スタイリストカット など

上記のような場合は、基本的にネーミングが違うだけで一般的なカットだと思ってもらってOKです。

スタイリストの経験によってメニュー名・料金が分かれているケース

  • ディレクターカット
  • オーナーカット
  • トップスタイリストカット
  • その他、役職名+カットの場合 など

通常のカット料金に+500~2000円くらいで経験や実績のあるスタイリストが担当してくれるサロンは上記のようなメニュー表記が多いですね。

まぁ、指名料みたいなもので、内容は普通のカットです。

あなたが経験豊富なスタイリストに担当を希望なら、上記のようなメニュー展開をしているサロンをオススメします。

ただし、ここだけの話ですが…

店長、ディレクター…肩書があるから
“他のスタイリストよりも上手い”とは限りません。。。

(私の知り合いにも、サロン内でぶっちぎりに指名客が多いのに「管理職的な仕事が増えるのが嫌だ」という理由でディレクターへのランクアップを蹴り続けている美容師がいます)

ドライカット

武術や華道、茶道などに「流派」があるように、
美容師のカットにもいくつかの流派があります。

日本で一般的なのがヴィダルサスーン流ですが、ドライカットはまた別の流派だと思ってもらえればいいかと思います。

本格ドライカットのサロンは、カット料金10,000円以上の高級サロンである場合が多いですね。

髪を濡らさず、乾いた状態で切ることで、くせをおさめたり、ヘアスタイルのまとまりがよくなるというメリットがあります。

フロントカット

前髪カットのことです!

美容師の業界用語で前髪のことをフロントと呼ぶので、このような表記にしているサロンが多いです。

前髪カットのほうがお客様も分かりやすくていいのになぁ。。


いかがでしたか?

全部覚える必要はありませんが、美容院のカットメニュー表記で疑問を感じたときは、また当ページを見返して頂けるといいかと思います。

まとめ

カット・デザインカット・似合わせカットに大差なし!

美容院は店舗数が非常に多いです。

コンビニよりも多く、信号機とほぼ同じ数の美容院が日本にはあるとされています。

その中で生き残りをかけてサロンごとに色々な工夫をしています。

その工夫の一つが今回のようなカットメニュー名の違いを生んでいるということ。

カットにしろ、デザインカットにしろお客様を綺麗にして喜んでもらいたいという想いは変わりません!

もしかしたら「ややこしいからカットに統一して欲しいんだけど」という声もあるかも知れませんが、どうか暖かい目で見て下さると幸いです。

この記事のお相手は、美容院Rの竹村でお送りいたしました。

それでは、また。

このページの監修者

ヘア&ヘッドスパサロン R

兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-15 ハマブリーゼ岡本1F

078-862-9483