自宅で簡単小顔ヘッドスパ

こんにちわ!

さやかです(^ ^)

今回は自宅でできる小顔ヘッドスパのやり方や、あるもので頭皮汚れを落とす方法をご紹介していきます!

自宅でもなぜしないといけないのか

美容室でもしているのになぜ、自宅でもした方がいいと言われるのかと言うと、肩や腰が凝った時にマッサージをするように、頭皮もマッサージをして筋肉を動かしてあげることが大切なのです。動かしてあげないと柔軟性がなくなり筋肉が固まってしまうことによって、疲労・血行不良・睡眠不足・ストレス・こり・むくみ の原因になります。

自宅で簡単小顔ヘッドスパ

例えばお風呂に入っている時など、シャンプー中や入浴中に簡単に5分以内くらいのヘッドスパをしてあげましょう!

ただし、やり方や力加減を間違えると頭痛や揉み返しなど逆効果になる場合があるので先に注意点をお伝えします。

爪を立てない(指の腹でマッサージ)

頭皮を強く押しすぎない(自分が気持ちいいと思う力加減)

こめかみは強く押さない(目の周りの皮膚は薄くてデリケート)

この3つは守りながら自宅でヘッドスパをしましょう!

手順

まずはじめに首元からマッサージ。

親指で下から上へと押していく。

ヘッドスパ

首元からほぐしてあげるとリンパの流れが良くなり老廃物やこりが流れやすくなります。

次に手を軽く握るようにして耳の上から頭頂部にかけて前から後に回しながら同じ場所で3回まわす。

ヘッドスパ

ヘッドスパ

このマッサージは頭蓋骨矯正マッサージ方法で特に老廃物が流れやすくなり小顔効果があります。

次に手をパーにして耳の上に手を添えて力をいれながら前から後へと3回まわす。手を後頭部側に添えてまた同じように3回まわす。

ヘッドスパ

次に手をパーにして生え際に指を添えて力を入れながら後頭部へと流すのを3回。

ヘッドスパ

顔のたるみ、おでこのシワなどひきあげてあげましょう。

また首に戻り初めの工程と同じマッサージをします。

ヘッドスパ

これで全ての工程です。

すべて合わせて5分もかからないと思います。覚えると簡単なので自宅で是非試してみてください!

ヘッドマッサージャーでヘッドスパ

ヘッドマッサージャーとはこういったものを使って頭をマッサージします。

ヘッドマッサージャー

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/b00lL26JWW

ヘッドマッサージャー

出典元:https://www.mtgec.jp/shop/g/g9869301111

ヘッドマッサージャーのメリット・デメリット

メリット→自分の力を使わなくていい。腕が疲れない。

デメリット→力強さがあまりない。人の手の方が気持ちがいい。

ヘッドマッサージャーは手にしやすい価格からあるので一度試されてもいいかと思います。

自宅であるものを使ってヘッドスパ

炭酸ヘッドスパ

炭酸ヘッドスパの効果は

・頭皮の毛穴に詰まった汚れ除去

・頭皮のにおい

・頭皮のべたつき

などがあります。炭酸で頭皮の汚れを浮かしてキレイにしてくれます。

用意するもの

・炭酸水50㎖(糖分無し 味、香りもなく常温なもの)

・シャンプー1~2プッシュ(なるべくシリコンフリーのもの)

・空の500㎖のペットボトル

手順

①髪の毛、頭皮をよくお湯で洗い流す

②空のペットボトルに炭酸水を50㎖入れ、その中にシャンプーを1~2プッシュ入れ蓋をしよく振る

③ペットボトルの中が泡だらけになったら完成

④泡を手に取り、頭皮をマッサージするように洗う

お茶すすぎの方法(緑茶)

お茶すすぎの方法の効果は

・殺菌作用

・皮脂を除去する働き

・抜け毛の原因となる男性ホルモンを作る酵素の働きを抑える

・頭皮の嫌なにおいを引き起こす菌の繁殖を抑える

があり、緑茶に含まれるカテキンの力を利用することによって頭皮の状態が良くなります。育毛剤なども吸収しやすくなります。

用意するもの

・緑茶

濃いめに作るため粉末などでお湯と割って作るのがオススメです。

手順

①まずいつも通りシャンプーをする

②トリートメントなどをしよく流す

③濃いめに緑茶をいれて冷ましたお茶で頭皮をすすぐ

洗面器にいれてするのもやりやすいです

④お茶を軽く洗い流す。これは軽くすすぐくらいの方が育毛効果が得られます

もちろんにおい、使用感が気になるのであれば流しても大丈夫です

オイルを使ったヘッドスパ

オイルを使ったヘッドスパの効果は

・乾燥した髪の毛にうるをいを与える

・頭皮の汚れを浮かす効果

などがあり、オイルヘッドスパは髪にも頭皮にも嬉しい効果があります。

用意するもの

・オリーブオイル・椿油・ホホバオイル・頭皮用クレンジングオイル

この中のどれか一つを準備しましょう。

※オリーブオイルは頭皮用やマッサージ用なども販売されていますが、もちろん食用のでも構いません。ただし、オリーブの果実を絞ってろ過しただけの、一切科学的処理を行わないエクストラバージンオイルを選んでください。

手順

①全体をブラッシング

まず髪を洗う前に全体をブラッシングし、一日の汚れや埃を落とします。

②オイルを頭皮全体に塗る

乾いた頭皮にまんべんなくオイルをつけていきます。オイルの量の目安は500円玉くらいの量がオススメです。

③頭皮になじませるようにマッサージ

頭頂部→額の生え際→つむじ→後頭部 にむけて細かくジグザグに指の腹を使ってオイルを擦り込んでいきます。頭頂部は脂の分泌が多い所なので念入りにしましょう。

④洗い流す

しっかりとお湯でオイルを流し、いつも通りシャンプー、トリートメントをして完了です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自宅でのヘッドスパもできるだけ簡単にして効果のあるマッサージ方法をお伝えさせていただきました!

もちろん、お店でも月に一度しっかりとしたヘッドスパを受けるのも大切です。

さらに自宅でもご自身でマッサージをされた方がヘッドスパの効果の持続性があり

頭をほぐし動かしてあげることで頭皮や身体のお悩みも軽減されます。

是非お試しください!

 

関連記事

  1. ヘッドスパニストが教えるヘッドスパの23の効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP